蒼空に近づきたくて

航空業界に生きるアラフォーサラリーマンが航空業界に興味を持ってくれる方々の為に航空機運航に関する豆知識をお伝えしていきたいと思っています。特にニュースとなる航空関係の話題を深堀りし背景等を解りやすく解説するように努めます。航空機運航には多くの「どうして?」が付きまとうので、皆さんの疑問のヒントになれるようなブログサイトを目指していきたいです。

三沢基地上空をF-35ステルス戦闘機が曲技飛行する!?(8月22日&24日)

 

三沢飛行場に発着制限をかけF-35ステルス戦闘機が飛行する模様

8月22日(水)及び24日(金)の正午よりF-35ステルス戦闘機を始めとした戦闘機等が飛行する旨NOTAMにて発表されています。

NOTAMにて発表されている制限時間においては、緊急時や旅客便等を除き三沢飛行場での離発着が禁止されていているので、恐らく空港上空にて展示飛行等の飛行訓練が実施されるものと考えられます。

この飛行は航空自衛隊三沢基地にて9月9日(日)に開催される航空祭の訓練かもしれないので、このF-35ステルス戦闘機は航空自衛隊仕様のF-35A型機である可能性が高いですね!!

なお、F-35の展示飛行はアメリ海兵隊岩国基地にて5月5日に開催された「フレンドシップデー」にて披露されていますが、その後の国内航空祭等での展示飛行は行われていないようですので、三沢飛行場まで足を伸ばせる方にとっては朗報なのではないでしょうか?

航空自衛隊三沢基地 航空祭ポスター@9月9日(日)

航空自衛隊三沢基地 航空祭ポスター@9月9日(日)

国土交通省が発表したNOTAM①(8月22日(水))

NOTAM@RJSM | 8月22日(水)

NOTAM@RJSM | 8月22日(水)
  • 1808220300:開始 2018年8月22日 12時00分(日本時間)
  • 1808220330:終了 2018年8月22日 12時30分(日本時間)
  • ACFT : 2F2(F-2 x 2機)、1F35(F-35 x 1機)、2T4(T-4 x 2機)、1E2(E-2早期警戒機 x 1機)
  • SFC : 下限高度は地表
  • 10000FT AMSL:上限高度は海抜3,048メートル

国土交通省が発表したNOTAM②(8月24日(金))

NOTAM@RJSM | 8月24日(金)

NOTAM@RJSM | 8月24日(金)
  • 1808240300:開始 2018年8月24日 12時00分(日本時間)
  • 1808240330:終了 2018年8月24日 12時30分(日本時間)
  • ACFT : 2F2(F-2 x 2機)、1F35(F-35 x 1機)、2T4(T-4 x 2機)、1E2(E-2早期警戒機 x 1機)
  • SFC : 下限高度は地表
  • 10000FT AMSL:上限高度は海抜3,048メートル

NOTAMを紐解いてわかったこと 

8月22日(水)及び24日(金)に、三沢飛行場上空を中心とする半径約9kmの範囲を、上限高度3,048メートルを飛ぶF-35ステルス戦闘機を始めとする戦闘機等よる飛行が行われる!!!

参考記事(ブルーインパルス関連)

ブルーインパルス2017サポーター's DVD

ブルーインパルス2017サポーター's DVD

 
ブルーインパルス完全ガイド (NEKO MOOK)

ブルーインパルス完全ガイド (NEKO MOOK)