蒼空に近づきたくて

航空業界に生きるアラフォーサラリーマンが航空業界に興味を持ってくれる方々の為に航空機運航に関する豆知識をお伝えしていきたいと思っています。特にニュースとなる航空関係の話題を深堀りし背景等を解りやすく解説するように努めます。航空機運航には多くの「どうして?」が付きまとうので、皆さんの疑問のヒントになれるようなブログサイトを目指していきたいです。

我が国唯一のジャンボ運航航空会社「日本貨物航空」に関する時事ネタ

最近、日本貨物航空(NCA)に関する記事を掲載しましたが、ここ数日の間に香港向けの航空機がエンジン火災を発生させたという報道があったり、また富士山と日本貨物航空の機体のツーショットを撮影する機会がありましたので、コーヒーブレーク的な時事ネタとして記事を書こうと思います。

Nippon Cargo Airlines B747 Freighter

Photo by Nippon Cargo Airlines

エンジン火災反応を示した航空機が香港空港にてAOG

3月29日に成田空港より香港空港に向け出発したKZ5207便がエンジン状況を示す計器に異常を示す反応があったため、RWY 07L滑走路に着陸し誘導路で停止したい旨管制塔に要請したようです。第3エンジン(右翼内側)に火災を示す反応が計器にあり、パイロットは当該エンジンを停止後に消火剤を使用したようです。

一方で管制塔及び緊急対処チームは炎や煙を発見することができず、また当事案の対処中もRWY 07Lは運用され続け多くの航空機が着陸していたようです。香港航空局は当事案を重大インシデントとみなし、今後調査するようです。

なお、当該航空機(JA18KZ)は4月1日(日本時間)時点も香港空港にAOG(Aircraft On Ground)の状態となっています。

  • 運航会社日本貨物航空(KZ/NCA)
  • 機体登録番号JA18KZ
  • 型式747-8KZF/SCD
  • 製造メーカーBoeing
  • 製造番号36141/1489
  • 登録2014年10月

JA18KZ operated as KZ5207/29MAR NRT-HKG

JA18KZ operated as KZ5207/29MAR NRT-HKG | Flight Radar

富士山と高度11,000メートル上空を飛行するNCA機のツーショット

3月31日(土)は早起きし南伊豆までドライブしてきました。その道中で寄ったターンパイク内大観山のレストハウスより富士山を撮影している際に飛行機雲に気付き、スマホ用Flight Radarのアプリを使用し撮影した富士山とNCA機のツーショットが以下の写真です。

ツーショットといっても機体は映っていませんが、Flight Radarのアプリを起動させ航空機の方向にスマホを向けるとどの航空機がどんな状態で飛行しているのか判ってしまう優れものアプリなのです。

今回たまたま撮影したNCA機はKZ203便で成田空港より香港空港に向けて飛行していた機体登録番号:JA16KZのようです。

このアプリなかなか楽しめます。スマホにまだインストールされていない方は是非どうぞ!!

Flightradar24 | Flight Tracker

Flightradar24 | Flight Tracker

  • Flightradar24 AB
  • Travel
  • Free

 

JA16KZ operated as KZ203/31MAR NRT-HKG

JA16KZ operated as KZ203/31MAR NRT-HKG | Photo by mr. hummingbird

JA16KZ operated as KZ203/31MAR NRT-HKG

JA16KZ operated as KZ203/31MAR NRT-HKG | Flight Radar