蒼空に近づきたくて

航空業界に生きるアラフォーサラリーマンが航空業界に興味を持ってくれる方々の為に航空機運航に関する豆知識をお伝えしていきたいと思っています。特にニュースとなる航空関係の話題を深堀りし背景等を解りやすく解説するように努めます。航空機運航には多くの「どうして?」が付きまとうので、皆さんの疑問のヒントになれるようなブログサイトを目指していきたいです。

【最新情報】三浦半島にブルーインパルスがやって来る!!(3月17日・18日)

NOTAMがやっと出た!!!

先日、3月18日に執り行われる防衛大学校の卒業式にてブルーインパルスが飛行するという記事を書きました。 

そして、国土交通省よりようやく正式にNOTAMが発せされました。

NOTAMを読み解いてみる

f:id:fusafusagoumou:20180315223446p:plain

140224 RJAAYNYX
(2273/18 NOTAMN
Q)RJJJ/QWALW/IV/M/EW/000/020/3516N13944E008
A)RJTT B)1803170455 C)1803180459
D)17 0455/0517 0625/0647 18 0437/0459
E)AIR DISPLAY BY BLUE IMPULSE:
1.FLT AREA : WI A RADIUS OF 8NM OF 351531N1394333E
(YOKOSUKA-SHI IN KANAGAWA)
2.USING ACFT: T4 X 6
F)SFC G)2000FT AMSL)

140224 RJAAYNYX
  • 140224:発行日時分 「14日02時24分UTC
  • RJAAYNYX:発行機関 「日本は航空情報センター」 
(2273/18 NOTAMN 
  • 2273/18:NOTAM発行番号 「2273番/2018年
  • NOTAMN:NOTAM識別符号 「NOTAM新規発行
  1. NOTAMN・・・NOTAM New(新規発行)
  2. NOTAMR・・・NOTAM Revision(変更)
  3. NOTAMC・・・NOTAM Cancelation(取消)
Q)RJJJ/QWALW/IV/M/EW/000/020/3516N13944E008
  • RJJJ:関連する飛行情報区(FIR)のICAO地点略号 「福岡FIR
  • WA:主題(Subject) 「AIR DISPLAY(=飛行展示)
  • LW:状態(Condition) 「WILL TAKE PLACE(=開催される)
  • IV:飛行方式(Traffic) 「IFR及びVFR
  1. I・・・IFR(計器飛行方式)
  2. V・・・VFR(有視界飛行方式)
  • M:目的取扱区分(Purpose) 「その他
  1. N・・・航空機運航者が直ちに注意すべき事象
  2. B・・・飛行前ブリテン
  3. O・・・運航に関するもの
  4. M・・・その他
  • EW:範囲(Scope) 「エンルート及びナビゲーションウォーニング
  1. E・・・Enroute
  2. W・・・Navigation Warning
  3. A・・・Airport
  • 000:下限フライトレベル 「0フィート
  • 020:上限フライトレベル 「3,500フィート(≒1,067メートル)
  • 3516N13944E008:地理的範囲 「北緯35度16分、東経139度44分を中心とした半径8NM(≒14.8km)

A)RJTT 
  • RJTT:NOTAMに係わる飛行場または飛行情報区(FIR)のICAOコード 「羽田空港
B)1803170455 C)1803180459
  • 1803170455:NOTAMの開始日時 「2018年3月17日4時55分UTC

C)1803180459
  • 1803180459:NOTAMの終了日時 「2018年3月18日4時59分UTC
D)17 0455/0517 0625/0647 18 0437/0459
  • D行:NOTAMの影響する時間が1日24時間以内で、それが何日か続く場合に使われる。

  • 17 0455/0517 0625/0647:17日 0455~0517UTC、0625~0647UTC

  • 18 0437/0459:18日 0437~0459UTC
E)AIR DISPLAY BY BLUE IMPULSE:
  • E行:NOTAMの内容が完全に記述される。 「ブルーインパルスによる飛行展示
  • FLT AREA: WI A RADIUS OF 8NM OF 351531N1394333E (YOKOSUKA-SHI IN KANAGAWA) 

北緯35度15分31及び東経139度43分33を中心とした半径8NM(≒14.8km)内。(神奈川県横須賀市

  • USING ACFT:T4 X 6 「使用機:T-4中等練習機が6機
F)SFC
  • SFC:下限高度・・・Surface 「地表
G)2000FT AMSL)
  • 2000FT AMSL:上限高度・・・2,000 ft Above Mean Sea Level 「海抜2,000フィート(≒610メートル)

NOTAMを紐解いてわかったこと

  • 3月17日(土)13時55分~14時17分、15時25分~15時47分 及び、
  • 3月18日(日)13時37分~13時59分に、
  • 防衛大学校を中心とする半径約15kmの範囲を、
  • 高度600メートルを飛ぶブルーインパルス6機による飛行展示が行われる!!!

 

【参考】ブルーインパルス飛行日時(防衛大発表)

T-4 ブルーインパルス(航空自衛隊HPより)

Photo : T-4 ブルーインパルス航空自衛隊HPより)

【3月17日()】事前訓練

  • 訓練:1400~1415
  • 予備:1530~1545

【3月18日()】本番

  • 本番:1342~1357

ブルーインパルス飛行ルート

なお、当初の飛行ルートは東京湾南より北に向けて進入し、防衛大上空をスモークを発しながら2度通過後に横須賀市街上空を通過するルートとなっていましたが、変更後は海上から入り海上に抜けるルートへ変わっています。但し三浦半島の上空通過は変更前よりも高度が低いはずなので、より多くのファンが色々な場所からブルーインパルスを楽しむことができそうです。

防衛大学校卒業式典 飛行進入経路(変更)

防衛省HPより | 防衛大学校卒業式典 飛行進入経路(変更)

 

【参考資料】

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

 

ブルーインパルス完全ガイド (NEKO MOOK)

ブルーインパルス完全ガイド (NEKO MOOK)